0円出版スクールご案内

あなたの15分ください! 音声を聞いてください!

英語教育者 松谷愛さん x 0円出版スクール代表 鹿内節子 の
Zoom対談です。

スクール内容について説明しています。

受講生さんの感想

あやめ自分史センター長 菖蒲 亨 様
●参加した動機は?
鹿内先生のメルマガを読んでいて、スクールに参加したいと思いました。
だいぶ前に、電子書籍を出したことがありますが、マイナーな出版社だったので、売れなかったのです。今度は、自分でちゃんとしたものを作り直して出版したいと思い参加しました。
●参加して得られたもの
ひとつは技術的なことですが、一段、二段上のレベルの電子書籍の作り方を教わりました。
また、表紙が大切だということを知って、デザイナーさんもご紹介いただいてよかったです。
これから、自分史センター開設をして、展開します。その広報ができればと思います。


(株)リフレム 代表取締役 緒方大介 様
●参加した動機は?
仕事をしていて、セミナーやSNS、ブログもやっていますが、もう少しきちんとまとめて情報発信をしたいと思いました。紙の出版という選択もあったのですが、紙の出版は時間とコストがかかるので電子書籍に興味を持ってこのコースに参加しました。
●参加して得られたもの
電子書籍という市場そのものが広告媒体であったり、アマゾンの書棚に並ぶわけですから、それが簡単にできることがわかりました。そもそも電子書籍という市場を知らなかったのですが、比較的、簡単に時間をかけずに原稿さえあれば出版できるという手軽さがこのコースで得られたことが大きかったです。

鹿内節子のコメント
「土地からオーダーメイド
新築一棟マンション
自由自在の不動産投資術」

という電子書籍をアマゾンで出版されました。

 

Saraホリスティックアニマルクリニック 濱田真由美(Sara)  様
●電子書籍講座を受けようとした動機は?

今までいくつかの出版社から自費出版に関するお話をいただいていたのですが、高額だったため控えておりました。そんな頃に鹿内さんと直接お話しする機会がありました。

非常に分かりやすくご説明いただき、ウェブサイトの内容もきちんとまとまって動画などの教材も充実していましたので、これなら自分でも出版できるのではないかと思い、受講を決めました。

●講座のよかったところはどこですか?

自分自身のつまづいていた点について、1つ1つお答えいただけたことです。

出版企画書の作り方から、ターゲットを意識した内容の構成のしかた、ワードにおける目次の作り方、KDPウェブサイトの使い方・設定まで、初めてで不慣れなことばかりでしたので技術的なことなど聞かなければならない質問も多かったのですが、毎回丁寧にお答えいただき、大変助かりました。

●これから電子書籍をどう使いたいですか?

日ごろから飼い主さんのご相談をお伺いしている中で、多くの方が同じお悩みを抱えていることに気づきました。そこで、もっと多くの飼い主さんに解決策を効率的に知っていただく手段がないものかと思い、そのツールの1つとして電子書籍が最適ではないかと考えました。

出版するには勇気が要りましたが鹿内さんから力強い励ましをいただき、出版することができました。

実際に出版してから予想以上に反響があり、出版して良かったと感じております。

今回は初版ですが紙媒体の本も現在制作中ですので、そちらと合わせて、覚えた知識を活かして次の出版につなげていきたいと考えています。

 

 


お申込みページ

1.著者コース
電子書籍スクール 通学・通信お申込み

2.電子書籍作成を教える講師養成コース

電子書籍クリエイター養成コース

 

 

電子書籍をキャッシュ化する方法 図解シートプレゼント登録↓

0円出版スクール
お名前  *
メールアドレス  *
プレゼント メルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

出版物 アマゾンkindle で販売中

■「40代社長のらくらくお金が貯まっちゃう仕組み」
(会社まるごとコストダウン401k活用法)鹿内節子 著
http://amzn.to/15e0jOX

■「30代個人事業主のらくらくお金が貯まっちゃう仕組み」
鹿内節子 著
http://amzn.to/1GioH1U

■「生き残る」士業のブックガイド
http://amzn.to/1l0yD7O
鹿内節子・小松原祥一 著

 

16ad8efc-9f6b-46f8-acd5-c5d69f6ef757